時計関連グッズ                   

   ご注文、お問い合わせはwfw@almond.ocn.ne.jp
   
またはこちらのフォームページからお願いします
   申し訳ありませんが値引きとお取り置きはご容赦下さい。表示価格は税込みです。

ご注文方法 お支払い方法 発送について 送料について



c l i c k
品番 GCBW
中古木製棚

年代不明、天然木、
幅約38センチ、縦約32センチ、奥行き約27.5センチ

5段の引き出しのある明るい茶系の木製の棚です。それほど古いものではないと思います。色合いも雰囲気も良いですが軽い作りなので重厚感はありませんしすごく高級な作りという訳ではないです。探すとこれくらいの木の棚は意外とないかもしれません。引き出しの内寸は幅約32cm、奥行き約23.5cm、深さ3cmです。A4のコピー用紙より一回り大きいくらいです。深さは懐中時計を並べたりするのにはちょうどいいくらいですが、底板が薄いので重みのあるものを入れる際にはプラ板などを敷いて使うのがいいと思います。外観は多少の傷へこみ程度で全体にはなかなか良い状態です。プラスチックの棚に比べて趣がありますので懐中時計に限らずコレクションを収納するのには良いかと思います。お送り先の地域によっては送料がかかります。
4400円(税込)
中国・四国・九州・北海道は1000円、沖縄は1600円、それ以外の地域は送料無料
(代引きの場合は別途500円)



c l i c k
品番 GCWS
懐中時計用チェーン

年代不明、ホワイトゴールド張り、約35センチ

繊細で装飾的な細身のチェーンです。細かな装飾入りのコマを枠が挟み込むような作りになっていますが枠も凝った形状になっていて全体に装飾的なチェーンになっています。コマと枠は少しだけ色味が違いますので気付かないくらいのツートーンという感じです。状態も良く綺麗なチェーンです。12サイズの装飾的なホワイトゴールド系の時計に似合うと思います。
14000円(税込)


c l i c k
品番 GCYL
懐中時計用チェーン

年代不明、金張り、約34センチ

やや細身で装飾入りの金張りチェーンです。細長いコマを枠で挟むような作りですが枠の表面にもプレスによるパターンがほどこされています。全体に状態の良いチェーンです。中型から小型の金色の時計に合うと思います。
売約済み


c l i c k
品番 GSCH
英国製懐中時計型コインホルダー

1905年頃、銀製、直径約30mm

懐中時計型のコインホルダーです。おふざけかと思いきや素材は銀製で蓋の内側にはバーミンガムの1905年頃のホールマークがありますので英国製のアンティーク銀製品です。超小型の鍵巻き懐中時計なのかなと思ってしまうくらいに外観は小型の銀ハンターケース鍵巻き懐中時計に似せてあります。おそらくこういうコインホルダーが欲しいという注文によって製作されたのではないかと思います。プッシュボタンを押して開けますが蓋を跳ね上げるバネが少し弱いのか途中までは手で開ける必要があります。蓋の内側やホルダー部分の縁に英国のホールマークがあります。ホルダー部分はちょうど100円玉と同じ大きさです。100円玉がどれくらい入るのかやってみたところ4枚しか入りませんでした(笑)。本気でコインをたくさん入れようと思って作ってはいないと思います。最初の印象では割と最近のものかと思いましたが思いのほか古くて驚きました。多少の小傷やくすみくらいで全体にはなかなか綺麗な状態を保っています。
売約済み


c l i c k
品番 GCVT
懐中時計用チェーン

1902年頃、銀製、約28センチ

とても立派な英国製の銀のグラデーションチェーンです。中央部が太く、両端に向かって細くなっていきますが細い側でも7mm弱あり、一番太いところで10.4mm程とかなりの太さがあります。Tバーとクリップには同じホールマークがあり、さらにメーカーマークと思われるものも同一なので当時のそのままの組み合わせで残っています。飾り板には2年後のホールマークがあります。飾り板には突出部に多少の摩耗は見られますがチェーン部分はライオンマークも結構深く残っていますしチェーン同士の擦れによる減り細りというのはほぼありません。製作時のものか後年のものかは分かりませんが多少やすりの跡が見られますがチェーン全体としては状態は良好です。割と最近クリーニングされているようで黒ずみは見られませんが置いておくと段々味が出てくると思います。太さが充分で金具も当時の組み合わせのままでチェーンの減り細りもほとんどないのでコレクションとしても良いと思います。
46000円(税込)


c l i c k
品番 GCSMG
懐中時計用チェーン

1904年頃?、銀製、約30センチ

英国製の銀のグラデーションチェーンです。中央部が最も太く両端に向かて細くなっていきます。中央部が幅8mm強で端のほうが幅5.5-6mm弱くらいになっています。各コマにはライオンマークが刻印されておりチェーン全体の減りもそれほど見られず良い状態を保っています。クリップ部分の刻印は判読が難しいのですがTバーのほうはバーミンガムだとすれば1904年頃のようです。中央部にボリュームがあるので大型の時計にも合わせられますし端は太すぎないので中型くらいの時計にも合わせられますからある程度融通がきくと思います。
32000円(税込)


c l i c k
品番 GCYW
懐中時計用チェーン

年代不明、金張り&ホワイトゴールド張り、約37センチ

装飾入りでツートーンの豪華なチェーンです。一見すると単色かなという感じですがよ見るとホワイトゴールドと薄いイエローゴールドのコマが交互になっています。いずれのコマにも細かな装飾模様がほどこされています。装飾的なアンティークの時計に合う雰囲気で全体に状態もなかなか綺麗です。細身のチェーンなので12サイズくらいの中型からもう少し小振りな時計まで合わせられると思います。
14000円(税込)


c l i c k
品番 GCSW
懐中時計用チェーン

年代不明、ホワイトゴールド張り、約24センチ

装飾入りのややショートなチェーンです。コマは細いリングが角柱を挟んで留める作りで枠のほうに細かな装飾模様があります。留め具は片方が大きいので留めやすいです。細身のチェーンなので中型から小型の時計に合うと思います。
10000円(税込)


c l i c k
品番 GCTEC
懐中時計用チェーン

年代不明、金張り、約34センチ

細身の金張り装飾入りチェーンです。作りとしては細長い輪に円柱状のピースがはめこまれておりその表面に装飾模様がほどこされています。使用によるすれが多少見られますが品のあるチェーンです。中型から小型までの時計に合わせられると思います。
12000円(税込)


c l i c k
品番 GCKSC
懐中時計用チェーン

年代不明、ホワイトゴールド張りまたはロジウム系メッキ、約33センチ

光沢のある銀色の装飾入りチェーンです。色合いとしてははっきりとした明るい銀色で青味も黄色味もない銀色という感じです。細長いリング状のパーツに装飾入りのピースがはめこまれておりやや平たい作りになっています。全体に状態も綺麗に保っています。中型を中心としてある程度小型からやや大きめまでの時計に合うと思います。
14000円(税込)


c l i c k
品番 GCKC
懐中時計用チェーン

年代不明、金張り、約33センチ

角柱のコマの表面に装飾模様がほどこされた細身のチェーンです。4面のうち2面に装飾があり、もう2面は無地になっています。角柱をつなぐパーツはひょうたんのような形状でこのパーツのサイドにも細かなドットがあります。多少の使用感という程度で全体にはなかなか綺麗な状態です。12サイズを中心として中型からやや小振りの時計にも合わせられると思います。
12000円(税込)


c l i c k
品番 GCKST
懐中時計用チェーン

年代不明、金張り、約34センチ

金張りの装飾的なチェーンです。コマは細長い輪の中に角柱のパーツが挟み込まれた作りで表面には装飾模様がほどこされています。全体にきれいな状態のチェーンです。中型からやや小振りの時計にも合わせられると思います。
12000円(税込)


c l i c k
品番 GCTS
懐中時計用チェーン

1890年代頃、銀製、約33センチ

英国製の銀のチェーンです。中央部が太く両脇に向かって細くなっていくグラデーションチェーンです。一番太いところで8.5mmほどで端のほうで6mmくらいです。Tバーには1895年頃の刻印、飾り板には1895年頃の刻印と1896年の彫り込みがあり、クリップには1897年頃の刻印があります。1〜2年程度の違いはあるものの1890年代というとても古い時代のものです。チェーンのそれぞれのコマにもライオンマークが刻印されています。ライオンマークは多少薄くなってきていますがチェーンのコマ同士の擦れによる摩耗は少なく全体に良い状態を保ったチェーンです。ある程度太さがありますので大きめの銀時計にも合わせられます。
売約済み


c l i c k
品番 GCUZM
懐中時計用チェーン

年代不明、金張り、約37センチ

少し変わった作りのチェーンです。コマの部分は中に渦巻き状のパーツがありそれに2つの長い輪を互い違いにろう付けして製作されています。これは実際に作るとなると結構大変な作業と思います。多少のくすみや擦れが見られますがユニークなチェーンです。中型からある程度大きな時計にも合うと思います。
10000円(税込)


c l i c k
品番 GCKMG
懐中時計用チェーン

年代不明、金張り、約34センチ

ゴールドカラーのやや細身のチェーンです。コマの作りはチェーンに組み合わせるように被せるようにして作られています。結構難しそうというかなかなか真似はできない感じの作りです。クリップの多少の摩耗くらいで全体にはなかなか綺麗なチェーンです。小型から中型(12サイズくらい)までの時計に合うと思います。
売約済み


c l i c k
品番 GCEBW
懐中時計用チェーン

年代不明、ホワイトゴールド張り、約32センチ

装飾的で美しいチェーンです。繊細なデザインです。コマは中心の四角い軸を外から挟み込むような作りになっていますがそれが両脇に張り出すような感じになっています。経年劣化があまり見られない綺麗な状態を保っています。実用ももちろん可能ですが、時計と一緒に飾ると映えると思います。やや小振りから12サイズくらいまでの時計に合うと思います。
売約済み


c l i c k
品番 GCOE
懐中時計用チェーン

年代不明、合金製、約26センチ

古い装飾的なチェーンです。銀色なのですがやや黄色(金色)っぽいような感じです。いろいろなタイプのチェーンやコマが組み合わされており中空の球に透かしが入っていたり、中央にはラグビーボールをさらに長くしたような形状のコマの表面に装飾がほどこされています。経年によるくすみは見られますが雰囲気のあるチェーンです。合金のチェーンではありますが銀時計にも合わせられると思います。
10000円(税込)


c l i c k
品番 GCVS
懐中時計用チェーン

年代不明、銀&ピンクゴールド張り?、約12センチ

ちょっと珍しいくらいに短い作りのチェーンです。Tバーとコマの筒の部分が模様入りのシルバーでリング部分がピンクゴールドカラーになっています。なかなか凝った作りのチェーンですがまるでサイズを縮小したような感じです。実用に向くかどうかは分かりませんがある程度時代のある銀の時計にはマッチすると思います。時計のアクセサリーとしてディスプレイ用にされるといいと思います。
10000円(税込)


c l i c k
品番 GCBL
懐中時計用チェーン

1800年代末〜1900年代初頭頃、銀製、
約22センチ&24センチ

二股の銀チェーンです。大きなコマを持つチェーンで、渋い色合いになっているのも特徴です。銀のくすみ方もそれぞれありますが、このチェーンは黒っぽい色合いです。磨いたり酸で洗ったりするとピカピカにはなりますが、この味は出そうと思ってもなかなか出ないのでこの渋い状態のままで掲載します。ライオンマークの刻印があるので英国のチェーンですが、Tバーとクリップで少し年代は違いそうです。コマの間を繋ぐパーツはねじって作られているので結構凝っていますがある程度の減りは見られます。やはり古い大型の銀時計に合うと思います。
18000円(税込)


c l i c k
品番 GCRC
懐中時計用チェーン

年代不明、銀にメッキ?、約28センチ

ねじってろう付けしたコマと輪のタイプのコマを組み合わせたデザインのチェーンです。表面は製作時または後年に表面をコーティングしてくすまないようにされていますが経年により一部にはくすみがあります。しかし全体にはまだコーティングが多く残っています。端の輪以外は全てろう付けされていますので手作りである程度古いチェーンです。刻印はないので英国のチェーンではなさそうです。中型から大型の銀色の時計に合わせられます。
14000円(税込)


c l i c k
品番 GCNMS
シェル製ケースのミニナイフ

年代不明、天然貝&鉄、約4センチ×7ミリ

チェーンにつけるミニナイフはたまにありますが、これは素材が天然の貝という点とサイズが非常に小さいという点で珍しいと思います。ナイフとしてというよりはチェーンの小さなフォブ(飾り)がナイフの機能を持っているという表現のほうがぴったりきます。またはミニチュアとしての細工物という捉え方でもいいと思います。たたんだ状態で長さ4cm幅7mm強という小ささですが構造的には刃を出すときちんと押さえバネが効きますので作りに手抜きはありません。鉄部は経年によりそれなりにくすんだりしていますがシェルの部分は全体に綺麗です。シェル(マザーオフパール)は天然の素材ですが100年くらい経っても意外と傷まずに残っているものがありますので経年劣化はそれほど進まない印象です。時計と一緒にディスプレイしてもいいですしミニチュア好きな方のコレクションにもいいと思います。
10000円(税込)


c l i c k
品番 GCOK
懐中時計用チェーン

年代不明、金張りまたはメッキ、約12センチ

幅のある帯状の飾りです。細いチェーンが編み込まれて並べられています。この部分はとてもしなやかです。経年による多少のくすみや擦れは見られますが全体にはまずまずです。時計と一緒にディスプレイすると豪華になると思います。
12000円(税込)


c l i c k
品番 GCWF
懐中時計用チェーン

年代不明、ホワイトゴールド張り、約36センチ

装飾入りのやや細身のチェーンです。コマは長いパーツを外から長い輪で絞めて留めて作られています。表面に細かな装飾模様があります。擦れも少なく全体になかなか状態の良いチェーンです。中型から小型くらいの時計に合うと思います。
12000円(税込)


c l i c k
品番 GCAS
懐中時計用チェーン

年代不明、ホワイトゴールド張り?、約34センチ

上品な印象の細身のチェーンです。角柱を挟み込んだようなデザインのコマと透かしの入ったようなつくりのコマが交互になっています。色合いとしては黄色味のないシルバーカラーなのでもしかしたらホワイトゴールドではなくロジウム系の表面仕上げかもしれません。多少の擦れくらいで全体にはまずまずです。中型から小型の時計に合うと思います。
13000円(税込)


c l i c k
品番 GCEB
エナメル装飾ショートチェーン

年代不明、合金&エナメル、約14.5センチ

チェーンというよりは装飾用の飾りという感じのものです。平らに組み上げられた部分の先にプレートが付いており、両面3か所に白、ピンク、水色のエナメルがほどこされています。この部分は一段彫り下げられた所に埋めるようにしてぱらーが入れられています。経年による表面のいくらかのくすみやチェーン部の一部のパーツの多少のゆがみは見られますがエナメルも9割がた残っており全体にはまずまずです。時計と一緒にディスプレーすると映えると思います。
17000円(税込)


c l i c k
品番 GCSB
懐中用チェーン

年代不明、貝&メタル、約28センチ

貝で製作されたチェーンです。貝の中に芯が通されてコマとなっています。貝の一つの端(芯通しの部分)に穴あり。Tバーはなぜかバット型で、留め具は後年かもしれません。時代はそれなりに古いです。実用よりはディスプレイ向きと思います。
10000円(税込)




戻る